クリニック探しから治療方法まで、矯正歯科徹底ガイド[京都編]

TOP » ビギナーズ必見!京都の矯正歯科・知ったら得するこだわり番付 » 妊婦さん必見!妊娠中の矯正治療の相談ができるクリニックを3つ紹介します

妊婦さん必見!妊娠中の矯正治療の相談ができるクリニックを3つ紹介します

妊娠中は検査や投薬など、病院に行きたくても胎児への影響が心配で我慢してしまいがちですね。中でも歯の矯正治療は時間がかかるもの。「治療がすべて終わるまでに妊娠が発覚した」「つわりが酷いなど安静が必要で、次の通院まで日があいてしまう」「出産後すぐに治療を開始したいが赤ちゃん連れで通院できるか」など、心配事は尽きません。

これから妊娠中の矯正治療について、知っておいてほしいポイントと、妊娠中の矯正治療の相談ができる3カ所のクリニックをご紹介します。

妊娠中でも矯正治療をしても大丈夫?

妊娠中の矯正治療、気になるのは胎児への影響ですね。さっそく見ていきましょう。

基本的には妊娠中でも矯正治療はできる

妊娠中でも、矯正治療は基本的にできます。施術時に使用する麻酔薬、術後の抗生物質や痛み止めは胎児と母体に影響がないとされており、抜歯やインプラント手術も可能。しかし、副作用の可能性がゼロでない点を考えると、外科処置は妊娠前に終えておくのがベストです。

通院のペースは月1回程度ですが、何カ月か通えなくなっても問題ありません。「ワイヤーを定期的に調整することで効果的に歯が動く」とされていますが、2~3カ月通えなくてもゆっくりと治療は進んでいきます。

一方で、「妊娠性歯周炎」といって歯ぐきが腫れやすくなる、歯の周りの骨が減るなどの症状が見られる妊婦が少なくありません。吐き気や眠気で歯磨きが疎かになる人も多く、歯周病のみならず虫歯のリスクも上がってしまう場合もあるのです。体調を見ながら、2~3カ月に1度クリーニングを受けることをおすすめします。

レントゲンに注意しよう

矯正治療では、以下のタイミングでレントゲンによる検査が必要となります。

  1. 治療方針を決める時
  2. 治療の進行をチェックする際
  3. 治療がきちんとできたかの最終チェック

歯科治療でのレントゲンは頭部のみで、胎児への放射線被ばくは心配ないとされています。しかし、副作用は後になって判明する場合もあるため、妊娠中のレントゲンは避けるのが無難です。レントゲン検査が必要な3つのタイミングのうち、必ずその時点で必要となるのは、「1.治療方針を決める時」のみです。2と3については、緊急性はなく、出産を終えるまで待っても問題ありません。妊娠前にレントゲン検査を終え、治療がスタートしていれば妊娠中も続けられます。

妊娠中の矯正治療について相談できるおすすめクリニック

治療方針や予約の変更などが相談しやすく、妊娠中でも通院しやすいクリニックをご紹介します。

くわばら歯科医院

特徴

くわばら歯科医院では、初回のカウンセリングを重要視しています。歯やお口の悩みを聞いた上で、患者の歯のレントゲン写真、治療方法、保険適用時・適用外の費用などを分かりやすく記載した治療計画書を作成します。個室なので安心して質問することができ、相談のみの来院も可能です。

患者一人ひとりに専用ファイルが用意され、いつどのような治療をするのかが分かるようになっています。オーダーメイドという特別感と、治療に対する安心感が持てますね。さらに特徴的なのは、チーム連携による「総合歯科治療」であるという点。悪い歯だけを治療する対処療法でなく、口腔内全体の健康を維持します。

歯が痛む原因は虫歯ではなく、歯並びが影響している場合もあります。また、顎関節症により、金属の詰め物が合っていなかったケースも考えられます。このように、患者自身が認識している以外の問題点を見つけてもらえます。

また駐車場は18台収容可能。診療台の隣にキッズスペースを完備したファミリースペースもあり、お子様連れでも安心して通えます。

口コミ

  • 治療に関する説明が丁寧で分かりやすかったです。
  • 虫歯がたくさんあり、痛んでいる歯を勘違いしていましたが、先生がきちんと痛んでいる歯を見つけて治療してくれました。多忙な仕事の合間をぬって、当日予約して駆け込みましたが、短時間でしっかりと対処して頂き感謝しています。
  • 生まれてすぐの小さな赤ちゃんを連れて行きましたが、キッズルームのある診療室だったので大丈夫でした。先生もスタッフさんも感じがよく、治療に関しての説明も、治療中も丁寧に対応してくれました。怖がりの私ですがここなら安心して通えます。

基本情報

  • 住所:京都府八幡市美濃山一ノ谷8-1
  • 診療日時:月火金 9:00~12:00 14:00~20:00
         水土 9:00~14:00 (14:00以降は手術)
  • 電話番号:075-972-3666

烏丸ビューティーデンタルクリニック

特徴

烏丸ビューティーデンタルクリニックでは、産婦人科と提携して妊産婦・小児歯科検診に力を入れています。そのため妊娠中に歯周病にかかると、そうでない妊婦に比べ、早産や低体重児出産のリスクが7倍にまで上がる、など一般的な歯科では知られていない情報も保有。妊産婦と赤ちゃんの口内環境を熟知しているため、安心して通うことができますね。

そのほか美容歯科も専門としており、歯における美容上の悩みにも対応。矯正治療であれば目立たないよう歯の裏側への器具の装着、短期間での治療など選択肢を多く提示してくれます。一般的な虫歯治療であっても、治療跡が目立たないよう綺麗に直してくれます。口内環境を健康に維持しつつ、女性としての美しさを重視できるのは、妊産婦にとっても一石二鳥ですね。

口コミ

  • 隣にある産婦人科と交流があり、安心して通うことができました。胎児に影響のない薬と治療方法で、仮に何かあっても隣の産院に駆け込めます。通院時は毎回体調など気にかけてくれ、スタッフの方はみんな親切。口内環境のチェック、クリーニング、歯磨き指導まで、口の中のキレイを維持しようという気持ちが高まりました。
  • カウンセリングをしてくれた先生の説明が分かりやすかったです。こちらの質疑にも的確に答えてくれ、治療結果にも満足しています。通い続けようと思います。

基本情報

  • 住所:京都市中京区鍵谷町481-4 プチパレス烏丸御池1F
  • 診療日時:月火水金 10:00~13:00 15:00~19:00
         木土 10:00~13:00
  • 電話番号:075-213-6474

五条にしかわ歯科クリニック

特徴

五条にしかわ歯科クリニックでは、小児歯科・インプラントなどと並んで「マタニティ歯科」というセクションが存在します。妊娠中はホルモンバランスの変化で炎症が起きやすくなるため、抜歯は妊娠前に終えておくことを推奨しています。妊娠前に治療を済ませ、ヘッドの小さい歯ブラシの使用、うがいをこまめにするなど、妊娠中は口腔内ケアの継続することが大事です。

妊娠時に歯の治療を開始するのであれば、妊娠5~8カ月の安定期の間に、お腹が大きくなる頃には通う必要がない治療プランを考えてくれます。予防歯科に力を入れており、小児歯科では適した治療のみならず、虫歯になりにくい食習慣など指導してくれます。キッズスペースも完備されており、お子さま連れでも退屈しません。

また、バリアフリーの院内となっているためベビーカー持参での通院も安心です。駐車スペースは4台分、電車であれば阪急西院駅から徒歩20分。バス停が目の前にあるので、のんびりとバスで行くのもおすすめです。

口コミ

五条にしかわ歯科クリニックの口コミは見当たりませんでした。

基本情報

  • 住所:京都市右京区西院西溝崎町1番地パレフルーヴ五条105
  • 診療日時:月火水金 9:00~13:00 15:00~19:00
         土 9:00~13:00
  • 電話番号:075-555-7441

特別企画 安いいトコ、教えます♪グッドプライスの矯正歯科 BEST3in 京都

特別企画 安いいトコ、教えます♪グッドプライスの矯正歯科 BEST3in 京都

ページの先頭へ